2022年09月05日 診療内容について

FreeStyleリブレを使った診療サポートを行っています

血糖コントロールというと『糖尿病の方のため』と思っていらっしゃる方も多いと思います。もちろんそれは間違いではないのですが、糖尿病や糖尿病予備軍(耐糖能異常)の方だけではなく、一般的な健康管理、食事管理、減量にも有効であるとされています。

食後高血糖は糖尿病と関連するだけではなく、肥満や脂質異常症などにもつながるため食後高血糖をいかに減らすかがとても大切ですが、そうは言っても日常生活の中で、血糖を意識して過ごすことは容易ではありません。

最近になり、小さなセンサーを装着し、1個で2週間連続的に血糖測定を行うことが可能なFreeStyleリブレ®(https://www.myfreestyle.jp/patient/)というものが使えるようになりました。

パッチ型のセンサーを装着し、装着後1時間から血糖測定が開始され、スマートフォンのアプリで血糖を連続的に測定することが可能です。血糖は自動測定してくれるので、夜間の血糖の推移も確認することもでき、シャワーや入浴も可能という優れものです。もちろん任意の時間に測定することも可能です。

私自身も実際、試しに装着してみました。

装着も非常に簡単で、着けていることを意識しないほどです。
(被写体が汚くてすみません)

ある日の血糖測定ですが、昼はラーメン、夕食もお腹いっぱい食べてみたところ昼食後と夕食後の血糖上昇が非常に激しいことが分かりました。


また、別の日は炭水化物と大好きなお菓子を控えてみました。そうすると、血糖上昇も緩やかで血糖値自体も低く抑えられていることがわかりました。ちょっとした工夫でこれだけ違うのですから健康管理とはまさにチリも積もれば・・ですね。

FreeStyleリブレはインスリン治療をお受けになっている方以外に保険適応できませんが、
・健診で血糖高めと言われている方
・減量したくてもできない方
・食事管理を厳格にしたい方
にはとても有効なものだと思います。ご興味ある方は職員にお声がけください。

FreeStyleリブレセンサー2個(4週間分):11,597円(自費)

中目黒診療所 内科・循環器内科
院長 西原崇創

注意事項

発熱、風邪症状、下痢、咳などのご症状が
ある方は、WEBからのご予約はできません。
必ずお電話でご連絡ください。

上記注意事項をお読みいただきましたら、
[WEB診療予約]へお進みください。

WEB診療予約

閉じる