2022年12月16日 からだの情報

趣味のヨガで体も元気に!

中目黒診療所キャラクター

ヨガやピラティス、太極拳などを趣味にされている方も多いと思います。特にヨガやピラティスは若い女性に人気ですよね。そんなヨガですが、以前から健康に対する効果について検討されてきました。ここでは最近発表された研究結果をご紹介したいと思います。

高血圧症の方60人を週5回の有酸素運動30分に加え、15分間ヨガを行うグループとストレッチを行うグループに分け、血圧の変化や血糖や脂質の数値、また心血管病を予測するReynolds risk scoreの変化を検討しました。

3か月後、ストレッチを付加したグループは126±11/76±7mmHgから122±11/73±8mmHg程度の血圧低下であったのに対し、ヨガを付加したグループでは130±13/77±10mmHgから119±11/69±8mmHgと大きく減少しました。血糖や脂質の改善も認められ、Reynolds risk scoreもヨガを行ったグループが13.2±11.8%の減少に対し、ストレッチを行ったグループでは9.3±6.5%程度の改善にとどまりました。

今回ご紹介した研究は比較的小規模で観察期間も短期なので、長期的な効果については不明ではありますが、血圧値を含めた改善効果は期待できそうです。

ヨガを継続的に行っている方がいらしたら、有酸素運動を追加するとちょうど今回と同じような効果が得られるかもしれません。

やはり、運動こそ、最高の処方箋ですね!

参考文献
Canadian Journal of Cardiology
https://doi.org/10.1016/j.cjca.2022.09.019

Reynolds risk score
http://www.reynoldsriskscore.org/

中目黒診療所 内科・循環器内科
院長 西原崇創

注意事項

発熱、風邪症状、下痢、咳などのご症状が
ある方は、WEBからのご予約はできません。
必ずお電話でご連絡ください。

※当院の診療は一般成人の方が対象です。

上記注意事項をお読みいただきましたら、
[WEB診療予約]へお進みください。

WEB診療予約

閉じる