2022年11月08日 からだの情報

甲状腺のセルフチェック

甲状腺の病気というと、甲状腺機能亢進症(バセドウ病)が有名です。甲状腺は首の前にあるホルモンを分泌する臓器で、様々な代謝に関係する非常に重要な臓器です。

甲状腺の病気は主に
✓甲状腺機能亢進症
✓橋本病(橋本甲状腺炎)
✓甲状腺機能低下症
✓亜急性甲状腺炎
✓甲状腺腫(悪性腫瘍を含む)
になります。甲状腺機能亢進症、橋本病、甲状腺腫は比較的多く認められ、その一部は治療対象になります。

その中で特に甲状腺機能亢進症と甲状腺腫は『甲状腺が腫れる』ため自身でみつけることが可能です。

写真をご覧いただくと、右の写真では首の筋肉のすじ(胸鎖乳突筋)がはっきりとわかります。それに対して左の写真ではそのすじがはっきりしません。甲状腺は首の真ん中をまたぐようにあるので、甲状腺が腫れてくると筋肉のすじが見えにくくなるのです。これはご自身で鏡を見ながらチェックすることが可能ですので、是非一度確認してみてください。

中目黒診療所 内科・循環器内科
院長 西原崇創

注意事項

発熱、風邪症状、下痢、咳などのご症状が
ある方は、WEBからのご予約はできません。
必ずお電話でご連絡ください。

上記注意事項をお読みいただきましたら、
[WEB診療予約]へお進みください。

WEB診療予約

閉じる